Top
シャキーン
ミントのお耳がシャキーンとなりました!!
e0071675_4453478.jpg

ブリーダーさんにお迎えに行った時は、左側の耳の軟骨が安定してなくて、どうしても内側に曲がってしまってましたが、1週間テープで固定してようやく完成しました。

これは以前にも登場した断耳前のミント。
e0071675_4484817.jpg

顔つきが全然違いますよね〜。

正直言って、個人的には、あまり断耳に関しては賛成でないです。
垂れ耳ちゃんのが女の子っぽいですし、断耳自体が結構大がかりな手術なので、かわいそうだし、野蛮ではあります。実際、国や地域によっては禁止している所も多いと思います。

では何故今回、断耳してあるミントを迎えたか??理由は2点。
①ブリーダーさんが断耳派なこと→生後10週目前後に断耳するので、その時点でショーに出られる可能性のある子は断耳します。
②験かつぎ→今まで3匹のミニチュアシュナウザーを飼ってきて、トプソー以外の2匹は垂れ耳でした。で、その両方ともが5歳未満の早死にだったので、ミントはそうならないように験をかつぎたかった。

断耳をしたところで、健康で長生きできるといった保証はありません。ただ、2歳9ヶ月でサンバンを亡くしたことは本当に辛かったので、ミントにはただただ健康であって欲しいという僕の勝手な願いが、この断耳には込められているのでした。

断耳反対意見の方もたくさんいらっしゃると思いますが、どうぞこれからも暖かくミントを見守っていてくださいね。
[PR]
by yukun05 | 2005-11-15 05:05 | dogs